更生計画案提出及びスポンサーの選定状況に関するお知らせ

令和6年5月22日

関係者各位

更生会社 株式会社プ ロ ル ー ト 丸 光
管 財 人 弁 護 士   山 本 幸 治

更生計画案提出及びスポンサーの選定状況に関するお知らせ

冠省 初夏の候、貴社いよいよご清栄のこととお慶び申し上げます。
 さて、更生会社株式会社プロルート丸光(以下「当社」といいます。)は、本日、大阪地方裁判所へ、当社による自主再建を基本方針とする更生計画案を提出いたしました。
 当社は、更生手続開始以降、これまでの上場会社を前提とした組織・人員体制及び赤字体質から脱却し、業績の安定化及び恒常的な黒字化を図るため、不採算であったビューティー事業及びヘルスケア事業(薬局及びカフェ事業を含む)からの撤退を含めた事業の整理を行うほか、事業規模に応じた人員削減措置(全従業員数を 37 名削減)、役職者の給与減額措置等のコスト削減措置を講じました。
 また、売上向上及び経営の合理化を図るため、人員の適正な配置転換等を通じて、中核事業である総合衣料卸売事業及びブランドプロダクト事業の強化を行うと同時に、堺筋本町店のセット展示会場の大阪本店への移転及び売場の統合を行いました。
 これにより、令和 6 年 5 月初旬の売出しにおいては目標売上高を超えるなど、売場の統合効果も生じ、総合衣料卸売事業及びブランドプロダクト事業の売上は全体として向上しており、また、コスト削減措置の効果もあり、業績は徐々に回復しつつあります。
 他方で、当社は、これまで「スポンサーの選定状況に関するお知らせ」等で、ご案内をいたしましたとおり、スポンサー候補者との間でスポンサー支援に関する契約の締結に向け交渉を行ってきましたが、異業種やファンドの候補者との間では、基本契約の締結までは至りませんでした。但し、現在、衣料関係の事業者との間で、資本提携のみならず業務提携を含め、両社におけるシナジー効果の発現を目指した交渉を並行的に行っております。
 このようにスポンサー選定手続は、引き続き継続していく方針ではありますが、現在、多数の得意先様及び仕入先様と取引を継続することができており、その結果、業績も回復傾向にあります。このことからすれば、今後も、総合衣料卸売事業及びブランドプロダクト事業に経営資源を集約し、生産性や利益率の向上を図り、利益の改善を行う一方、販管費の削減等の施策を着実に実行し、システムや物流面における事業者との協力関係
等が構築できれば、自主再建を前提に事業を継続することは十分に可能であると考えております。そこで、現時点でスポンサー支援を前提とする更生計画案の提出のために、更生計画案の提出期限の伸長を選択するのではなく、当社による自主再建を基本方針とする更生計画案を提出することを決断いたしました。
 今後、調査委員及び裁判所によって更生計画案の確認がなされ、裁判所によって更生計画案の付議が決定された後、債権者の皆様には更生計画案が送付されることとなりますので、改めてご案内いたします。
 当社は、総合衣料卸売事業に、より一層注力するとともに、自社で企画・製品化するブランドプロダクト事業の強化によって利益率を向上させ、永続的かつ安定的に事業を継続することを基本的な経営方針として、自主再建による更生計画の遂行を成し遂げる決意でございます。
 関係者の皆様にはご心配をおかけする場面もあるかと存じますが、当社は、従業員と管財人団が一丸となり、必ず事業の再生を図り、大阪船場におけるリーディングカンパニーへの復活を果たせるよう全力で取り組んでまいりますので、引き続き、本更生手続への格別のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。
以。

以上

役員等の責任に関する調査報告書提出・訴訟提起に関するお知らせ

令和 6 年 5 月 17 日

関係者各位

更生会社 株式会社プ ロ ル ー ト 丸 光
管 財 人 弁 護 士 山 本 幸 治

役員等の責任に関する調査報告書提出・訴訟提起に関するお知らせ

 株式会社プロルート丸光(以下「当社」といいます。)は、令和 6 年 1 月 5 日に大阪地方裁判所より更生手続開始決定を受け、裁判所及び調査委員の監督の下、皆様のご理解・ご協力を頂きながら事業を継続しております。
 当社は、更生手続開始申立てに至る経緯において、雇用調整助成金の不正受給問題、当社を被告人とする金融商品取引法違反(虚偽有価証券報告書提出)等のコンプライアンス上の問題があったことを踏まえ、管財人として、これらの問題に限らず広く役員等に対する責任の有無に関する調査を実施し、この度、調査結果をまとめた調査報告書を裁判所に提出いたしました。
 また、併せて調査結果に基づき、役員等に対する損害賠償請求訴訟を大阪地方裁判所に提起いたしましたのでご報告申し上げます。
 今後、役員等に対する責任追及に関して、訴訟手続を通じて厳正に対応していく所存でございます。
 関係者の皆様におかれましては、本更生手続を通じた当社の事業の再建に関し、引き続きのご理解とご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

以 上

営業時間を17:00までに延長します

お取引先様各位

平素よりプロルート丸光を御愛顧いただき誠に有難うございます。
さて、当社の営業時間について、長らくの間、お客様には
大変ご不便をお掛けいたしましたが、
5月9日(木)より、現在16:00までの営業時間を1時間延長し、
17:00閉店に戻すことといたしました。
今後とも皆様に、より便利に充実したお仕入れをしていただけるよう、
務めてまいります。
皆様のご来店を社員一同心よりお待ち申し上げます。

大阪本店一館体制への移行に関するお知らせ

令和6年4月22日

関係者各位

更生会社 株式会社プ ロ ル ー ト 丸 光
管 財 人 弁 護 士 山 本 幸 治

大阪本店一館体制への移行に関するお知らせ

拝啓 麗春の候、貴社いよいよご清栄のこととお慶び申し上げます。
 さて、当社はこれまで、堺筋本町店及び大阪本店の二館にて総合衣料卸売事業の店舗を展開してまいりましたが、総合衣料卸売事業の更なる強化に加え、業務の効率化とサービス品質の向上を図るため、令和 6 年 4 月 22 日をもって、堺筋本町店のセット展示会場を大阪本店に移転・統合し、大阪本店の一館にて皆様をお迎えする体制に移行させていただくこととなりました。
 かねてより二館体制での営業につきましては、お客様の利便性を損なうとのご意見も頂戴していたところ、当社として、不採算事業部の閉鎖に伴い、今後、中核事業である総合衣料卸売事業及びブランドプロダクト事業を更に強化していくためには、総合衣料卸売事業の店舗を大阪本店に統合し、一館体制にする必要があると判断いたしました。
セット展示会場と売り場を大阪本店一館に集約し、スタッフ一同がより強固に連携を図ることで、皆様に対し、これまで以上にご満足いただけるサービスを提供させていただけるものと確信しております。なお、一館体制に移行後も、ブランドプロダクト事業部は従前と同様、堺筋本町店7階において運営しております。
 また、一館体制への移行に先立ちまして、堺筋本町店1階で営業しておりました「ミライロ薬局」は、誠に勝手ながら、令和 6 年 4 月 15 日をもって閉店させていただきました。同じく堺筋本町店1階の「ミライロカフェ」につきましても、一館体制への移行に伴い、令和 6 年 5 月 20 日をもって閉店させていただくこととなりました。
 長らく「ミライロ薬局」と「ミライロカフェ」をご愛顧いただきましたことに、深く感謝申し上げます。
 今後も皆様のご期待に応えられるよう、引き続き精進してまいりますので、何卒ご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

敬具

スポンサーの選定状況に関するお知らせ (2)

令和6年4月2日

関係者 各位

更 生 会 社 株式会社プロルート丸光
管 財 人 弁 護 士  山 本 幸 治

スポンサーの選定状況に関するお知らせ(2)

 令和 6 年 2 月 3 日付「スポンサーの選定状況に関するお知らせ」にてご案内いたしましたとおり、株式会社プロルート丸光(以下、「当社」といいます。)は、スポンサー候補者の最終選定に向けて、第二次入札手続を実施してまいりました。
この度、第二次入札手続に参加いただいた事業者の中から、第二次入札手続における第二次意向表明の提出をいただきましたことを受け、検討を重ねた結果、スポンサー候補者の選定を行いましたので、ご報告申し上げます。
今後は、同スポンサー候補者とスポンサー支援に関する契約の締結に向けて、具体的な支援内容の交渉を行ってまいります。
関係者の皆様におかれましては、本更生手続を通じた当社の事業の再建に関し、引き続きのご理解とご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

以 上

年間営業カレンダー一部変更のお知らせ

お取引様各位

平素より、プロルート丸光を御愛顧いただき誠にありがとうございます。
先日、ご案内した年間営業カレンダーに一部変更がございましたので、改めて下記の通り掲載いたします。
ご面倒をおかけいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

                                        以上

【変更内容】マックスカード〆日
4/30(火)⇒4/26(金)
9/30(月)⇒9/27(金)
12/27(金)⇒12/25(水)

営業カレンダー/年間営業カレンダーはこちら

スポンサーの選定状況に関するお知らせ

令和6年2月13日

関係者 各位

更 生 会 社 株式会社プロルート丸光
管 財 人 弁 護 士  山 本 幸 治

スポンサーの選定状況に関するお知らせ

 令和5年12月5日付「スポンサーの募集に関するお知らせ」にてご案内いたしましたとおり、株式会社プロルート丸光(以下「当社」といいます。)は、当社の事業の再建に向けて、スポンサーの選定手続を行っております。
 当社は、過日、当社の事業に対する支援にご関心をお持ちいただいたスポンサー候補先様に対して、第一次入札手続における初回の選定結果をご通知いたしました。現在、第二次入札手続に入り、最終の選定に向けて、当社の事業に関する詳細情報の開示を含めた対応を実施しております。
 関係者の皆様におかれましては、本更生手続を通じた当社の事業の再建に関し、引き続きのご理解とご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

以 上

債権届出期間満了のお知らせ

令和6年2月7日

関係者 各位

更 生 会 社 株式会社プロルート丸光
管 財 人 弁 護 士  山 本 幸 治

債権届出期間満了のお知らせ

更生会社株式会社プロルート丸光の会社更生手続において、更生債権又は更生担保権の債権届出期間が令和6年2月6日(日本時間)をもって満了となりました。
債権届出期間内に債権を届出いただきました皆様には、本更生手続の円滑な遂行にご協力をいただきましたことにつき御礼申し上げます。
引き続き、本更生手続へのご理解・ご協力を賜りますようお願いいたします。

以上

大阪本店敷地の賃貸借契約に関するお知らせ

令和6年2月6日

関係者各位

更 生 会 社 株式会社プロルート丸光
管 財 人  弁 護 士 山 本 幸 治

大阪本店敷地の賃貸借契約に関するお知らせ

拝 啓 時下益々ご清栄の段お慶び申し上げます。
 株式会社プロルート丸光(以下「当社」といいます。)は、令和6年1月5日に大阪地方裁判所より更生手続開始決定を受け、裁判所及び調査委員の監督の下、皆様のご理解・ご協力を頂きながら事業を継続しております。
 この度、当社の事業拠点の1つであり、その敷地を第三者(賃貸人)から賃借しております大阪本店(大阪市中央区北久宝寺町2丁目6番8号所在)に関して、裁判所の許可を得て、賃貸人との間で新たに土地賃貸借契約を締結して、引き続き当社が同土地を使用することを合意しましたので、その旨、お知らせいたします。
 当社は、全社一丸となって、引き続き再建に向けて邁進して参りますので、今後とも本更生手続に対するご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

敬 具

年間営業カレンダー掲載のお知らせ

お取引様各位

拝啓 春寒の候、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素はプロルート丸光に格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
さてこの度、2024年4月~2025年3月の営業スケジュールが決定いたしましたので、カレンダーを掲載してお知らせいたします。
このスケジュールに沿い、全社一丸となって営業努力を強化し現業に精進してまいります。
引き続き変わらぬご支援を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

敬具


※2024年2月15日改訂版

営業カレンダー/年間営業カレンダー